【AFFINGER6初期設定】初心者向け簡単60分セッティング!

2021年10月12日

AFFINGER6初心者さん向けに、おすすめの初期設定をまとめました。

とくに難しいものはありません。手順通りに進めれば「60分」で終わります。

 

テーマのダウンロード方法が分からない方は、下記ページを参考にしてください。

AFFINGER6の購入~インストールまでの手順を紹介します。

AFFINGER6のダウンロード(購入)から、ワードプレスに設定するまでの手順を解説します。(初心者向け)

続きを見る

 

タイトル、キャッチフレーズを決める

設定:「ダッシュボード>設定

はじめに「サイトタイトル」と「キャッチフレーズ」を入力します。

サイトタイトルは「SEO対策」としても重要です。覚えやすく、サイト内容に合ったものを付けましょう。

 

キャッチフレーズは、サイトの要約です。

どんなサイトなのか、キャッチフレーズを見ただけで想像できるものがおすすめです。

 

メタディスクリプションの入力

設定:「AFFINGER管理>SEO

トップ用のメタディスクリプションを入力します。(120文字程度)

メタディスクリプションは、サイトの概要です。検索でトップページが表示されたとき、サイト名の下に表示されます。

 

WordPress.comのメタディスクリプション

 

メタディスクリプションは「SEOチェキ」で確認できます。(無料)

SEOチェキは、ページ情報を確認したいURLを入力するだけで利用可能。

有名ブロガーが作ったページ情報も確認できるので、参考にしてください。

 

パーマリンク設定

設定:「設定>パーマリンク

パーマリンクを「投稿名」に変更します。(WINGマニュアルでも推奨)

パーマリンクは、サイトのページ毎に設定しているURLのこと。主にページ内容に合わせて英語で設定します。

 

この記事のパーマリンク↓↓

https://www.siguburo49.com/setting/

記事内容が「初期設定」なので、パーマリンクは「settinng」にしました。

もし「画像関連」の記事なら「image」にします。記事内容に合わせて適切なパーマリンクを設定してください。

 

プロフィール情報の入力

プロフィール

設定:「ユーザー>プロフィール

プロフィール情報を入力します。

ここで入力した情報が「プロフィールカード」に反映されます。

 

主なプロフィール項目

  • ニックネーム(必須)
  • ブログ上の表示名
  • メール(必須)
  • twitter(URL)
  • facebook(URL)
  • Instagram(URL)
  • プロフィール情報

SNSアカウントを入力した場合は、プロフィールカードに表示されます。

ただ、必須ではないので無理に入力する必要はありません。

 

プロフィール情報は、プロフィールカードに表示されるので入力推奨。

アバターはカスタマイザーで設定できるので、登録しなくても大丈夫です。

 

プロフィールカードを追加する

設定:「外観>ウィジェット

プロフィールの入力が終わったら、プロフィールカードを追加します。

 

ウィジェットで「11_STINGERプロフィールカード」を選び、サイドバーに追加。

これでサイドバーに「プロフィールカード」が表示されます。

 

プロフィールカード設定

設定:「オプション(その他)>プロフィールカード

プロフィールカードのアバター画像を設定します。

推奨サイズ:150px以上(正方形画像)

 

僕はオリジナル画像を使ってますが、無料アイコンでも問題ありません。

他、プロフィールカード用のヘッダー画像も設定できます。

 

アイコン画像サイト(無料)

 

プロフィールカードの詳細は、下記ページにまとめました。

【初心者向け】AFFINGER6プロフィールカード設定方法

AFFINGER6で「プロフィールカード」を追加する方法を紹介します。 プロフィール設定についても書いたので、よければ参考にしてください。 この記事で分かること プロフィールの設定方法 Gravata ...

続きを見る

 

アイキャッチ画像の有効化

AFFINGER6は、初期状態だとアイキャッチ画像が表示されません。

なので、アイキャッチ画像を表示させたい場合は設定を変更します。

 

 

設定:「AFFINGER管理>投稿・固定記事

アイキャッチ画像の表示をすべての記事で有効化する、にチェックを入れて保存。

タイトル下に表示させたい場合は、「タイトル下に表示する」にチェックを入れます。

 

アイキャッチ画像のデザインは、デフォルト以外にも設定可能。

サイトイメージに合わせて変更してください。

 

目次プラグインをインストール

目次プラグインは「すごいもくじLITE」がおすすめ。

購入ユーザー限定ページでダウンロード可能です。

 

すごいもくじLITEのダウンロード方法

購入ユーザー限定ページで、購入したテーマをクリック。

ユーザー登録時の「メールアドレス」と「パスワード」を入力し、商品ページへログインします。

 

商品ページにログインできれば、ダウンロードできます。

ファイルは「zip形式」なので一度だけ解凍してください。

 

すごいもくじLITEのインストール

設定:「プラグイン>新規追加

ファイル解凍後「st-toc.zip」をインストールします。

インストールできたら、プラグインを有効化。これで「目次」が自動表示されます。

 

目次の設定

すごいもくじLITEを有効化すると、ダッシュボードに「目次」が追加されます。

目次の主な設定項目

  • 位置(最初の見出しの前)
  • 表示条件(2つ以上見出しがあるとき)
  • 見出しテキスト
  • 階層表示
  • スムーズ・スクロール

適宜、調整してください。

 

目次デザインの変更

設定:「オプションその他>目次プラグイン(すごいもくじ)

すごいもくじLITEのデザインが変更できます。

 

目次のデザイン

  • デフォルト
  • タイムライン
  • タイムライン(カウント)
  • チェック
  • はてな

サイトイメージに合わせて設定してください。

 

お問合せフォームを設置

Contact Form 7

設定:「プラグイン>新規追加

お問合せフォームは「Contact Form 7」がおすすめ。

ユーザーから質問がくることもあるので設置しておきましょう。

 

Contact Form 7の設定

Contact Form 7を有効化したら「設定」をクリック。

 

コンタクトフォームの「ショートコード」をコピー。

コピーしたショートコードを、固定ページのテキストに貼り付けます。

 

ページのタイトルは「お問合せ」でOK。

一度、メールを送って機能するか確かめてください。

 

チェックボックスを追加

海外スパムなどの迷惑メール防止対策として、チェックボックスを追加する方法を紹介します。

Contact Form 7の設定をクリック。

 

コンタクトフォーム1をクリック。

 

フォーム画面で「チェックボックス」を選択します。

 

チェックボックス画面で、以下の2つを設定します。

  • 項目タイプ:必須項目にチェック
  • オプション:ロボットではありません。(任意)

最後に「タグを挿入」ボタンをクリック。

 

チェックボックスを設置したい場所に、タグを挿入してください。

ここまで出来たら保存。ショートコードをコピーしてお問合せページに貼り付けます。

 

お問合せページにチェックボックスが表示されれば完了です。

 

ヘッダーメニューの作成

設定:「外観>メニュー

ヘッダーメニューを作成します。

 

メニューに追加するもの

  • HOME
  • お問合せ
  • 運営ポリシー

最初のメニューはこの3つで十分です。

コンテンツが増えてきたら、メニューを追加してください。

 

HOMEのみ「カスタムリンク」で設定。(トップページURLを入力)

他、各ページにチェックを入れて追加します。

 

運営ポリシーを作る

運営ポリシーは、固定ページで作ります。

ポリシーのひな形があるので、コピペして使ってください。

 

カテゴリーの作成

設定:「投稿>カテゴリー

新規カテゴリーを作成するときは「名前」「スラッグ」を入力します。

記事数が増えてきたら、カテゴリー毎に管理すると便利です。

 

カテゴリーの例

  • 名前:ブログの始め方
  • スラッグ:blog

カテゴリー名は日本語でいいですが、スラッグは英語推奨です。

 

カテゴリーを追加すると、投稿画面に表示されます。

記事内容に応じてカテゴリー分けしていきます。

 

カテゴリーリンクを表示させる

設定:「外観>ウィジェット

ウィジェットで「16_STINGERカテゴリー」を追加。

カテゴリーは、サイドバーに表示させてる方が多いです。

 

アイコン付き吹き出し登録

設定:「AFFINGER管理>会話アイコン

アイコンに表示させたい名前を入力し、画像をアップロード。

必要な数だけ登録してください。

 

吹き出しの使い方

設定:「タグ>会話吹き出し>会話1

hiro
使い方は簡単なので、すぐに覚えます。
 html
[st-kaiwa1]このコードの間に文字を入れるだけです。[/st-kaiwa1]

 

サイトデザインの変更

設定:「AFFINGER管理>全体設定

サイトのイメージに合わせて、カラー、デザインパターンを選びます。

デザインが苦手な方は、デザインサンプルをを参考にしてください。

デザイン済みデータ配布ページ(β)

 

デザンサンプルを自作する

AFFINGER6デザイン済みデータのサンプルを自作する方法をまとめました。

有料プラグインを使わずに設定していくので、テーマの使い方も覚えることができます。

【無料】AFFINGER6デザインサンプルを自作する方法

AFFINGER6デザインサンプル「MIKU」を自力で設定しました。 サンプルサイトは無料プラグインを使ってます。 →サンプルをみる   完璧ではないですが、原型に近いデザインに仕上がります ...

続きを見る

 

ブログサービスに登録する

キーワードにもよりますが、上位表示される記事を書けるようになるまで時間がかかります

記事が上位表示されなければ、どれだけ記事数増やしてもアクセス数は「0」です。

 

初心者のうちは検索エンジン経由でのアクセスが見込めないので、ブログサービスを活用しましょう。

アクセス数が「1」でもあれば、モチベーションを保つのに十分な役割を果たします。

 

おすすめブログサイト

 

BlogMapは人気ブロガーのヒトデさんが仲間と作ったサービスです。

Twitterでも話題になってました。

すべてのブログサービスに登録する必要はないですが、ひとつだけでも登録しておいた方がいいです。

あと、コメント回りをしていけば、ブログ仲間も増やせます。

 

まとめ

僕がアフィンガーを初めて使ったとき、テンション上がり過ぎて何時間もいじり倒しました。

当時はワードプレスの知識も無く、マニュアル読んでもほとんど理解できなかったですけど...

 

まだ販売して間もなかったので、情報量も少ない時期でした。

記憶が確かなら、初期設定だけで「6時間」ほどかかってます。

 

そんな男が、アフィンガー初心者さん向けにサイト作ってます。

なので、今使い方がわからない方もご安心ください。毎日使ってさえいれば、自然と機能も覚えます。

-AFFINGER6
-