【AFFINGER6初期設定】初心者向け簡単60分セッティング!

2021年10月12日

  1. HOME >
  2. AFFINGER6 >

【AFFINGER6初期設定】初心者向け簡単60分セッティング!

2021年10月12日

アフィンガー初心者さん向けに、おすすめの初期設定をまとめました。

とくに難しいものはありません。手順通りに進めれば「60分」で終わります。

ダッシュボードで設定するもの

ダッシュボードから設定する項目です。

設定はあとから変更できるので、まずはやり方を見てください。

タイトル、キャッチフレーズ

設定:「設定>一般

まずは「サイトタイトル」と「キャッチフレーズ」を入力します。

ここは後から変更できるので、あまり考えなくても大丈夫です。(キャッチフレーズは無くてもOK)

 

パーマリンク設定

設定:「設定>パーマリンク

パーマリンクを「投稿名」に変更します。(WINGマニュアルでも推奨)

パーマリンクは、サイトのページ毎に設定しているURLのことです。

詳しく知りたい方はこちら↓↓

https://www.xserver.ne.jp/blog/wordpress-permalink/

 

プロフィール情報

設定:「ユーザー>プロフィール

ニックネーム (必須)、ブログ上の表示名、SNSアカウントなどを入力する場所です。

ここで記入した情報が「プロフィールカード」に反映されます。プロフィール写真はここで登録しなくても問題ありません。

 

プロフィールカード追加

設定:「外観>ウィジェット

プロフィールカードをサイドバーに追加します。

 

カードに表示される名前、文章はプロフィール情報で入力したものです。

 

プロフィールカードのカスタマイズは「オプション(その他)>プロフィールカード」で行います。

こちらで「アバター画像」や「ボタンリンク」を設定しましょう。

詳しくはこちら↓↓

【初心者向け】AFFINGER6プロフィールカード設定方法

アフィンガーの「プロフィールカード」設定方法です。 この記事で分かること プロフィールの設定方法 Gravatarの設定について(アバター設定) アバターを簡単にアップロードできるプラグイン プロフィ ...

続きを見る

 

お問い合わせフォームを設置

設定:「プラグイン>新規追加

プラグイン「Contact Form 7」を追加します。新規追加のところで検索してください。

 

プラグインを有効化したら「設定」をクリック。

 

表示された「ショートコード」をコピー。

固定ページを作成し、コピーしたショートコードをテキストに貼り付けます。終わったら、タイトル「お問合せ」で保存します。

 

お問合せ(イメージ)

お問合せフォームが設置できたら、確認のためメールを送ってください。

メールがきちんと受信できればOKです。

 

AFFINGER6のメニュー作成

設定:「外観>メニュー

ヘッダーメニューを作ります。(PC用)

  • HOME(サイトURL)
  • お問合せ
  • 運営ポリシー

HOMEのみ「カスタムリンク」で設定してください。お問合せ、運営ポリシーは固定ページ推奨。

運営ポリシーの作り方はこちらです↓↓

https://www.xserver.ne.jp/blog/write-privacy-policy/

 

メニューのカスタマイズは「カスタマイズ>各メニュー設定」で行います。

背景、ボーダー、センター寄せなど。お好みで設定してください。

 

AFFINGER6専用「目次プラグイン」を追加する

目次はAFFINGER6専用「すごいもくじLITE」を使います。

すごいもくじLITEの使い方は下記を参照してください。

【AFFINGER6】すごいもくじLITEの使い方

 

エディタ機能の拡張

設定:「プラグイン>新規追加

プラグイン「Advanced Editor Tools 」を追加します。新規追加のところで検索してください。

AFFINGER6を使うならクラシックエディタがおすすめです。

 

使用しないボタンの中から「スタイル」をツールバーに追加します。

これで設定完了です。終わったら保存してください。

 

AFFINGER管理で設定するもの

AFFINGER管理で設定する項目です。

SEO関連・メタディスクリプションの入力

設定:「AFFINGER管理>SEO

トップ用のメタディスクリプションを入力します。(120文字程度)

メタディスクリプションは、サイト概要のこと。検索画面で記事が表示されたとき、サイト名の下に表示されます。

 

メタディスクリプションは「SEOチェキ」でも確認できます。(無料)

有名サイトのディスクリプションも見れるので、参考にしてください。

 

AFFINGER6デザイン設定

設定:「AFFINGER管理>全体設定

サイトのイメージに合わせてデザインを変更します。

デザインに凝りだすとキリがないので、時間があるときでも構いません。参考までに、デザインサンプルの自作方法を紹介します。

【無料】AFFINGER6デザインサンプルを自作する方法

 

AFFINGER6フォント設定

設定:「AFFINGER管理>全体設定

フォントの種類、サイズを決めます。

画像が当サイトのフォントサイズです。基本、スマホ以外はデフォルトです。

 

アイキャッチ画像の有効化

設定:「AFFINGER管理>投稿・固定記事

初期設定では、アイキャッチが表示さないので設定を変更します。

アイキャッチ~有効化する、にチェックを入れ保存。非表示にしたい場合は、デフォルトのままで大丈夫です。

 

アイコン付き吹き出し登録

設定:「AFFINGER管理>会話アイコン

会話アイコン画像をアップロードし、名前を入力して保存します。

設定が終わったら、すぐにアイコン付き吹き出しが使えます。

 

吹き出しは「タグ>会話吹き出し>会話1」の中に表示。

 html
[st-kaiwa1]コードの間に文字を入力するだけです。[/st-kaiwa1]

↓↓

hiro
コードの間に文字を入力するだけです。

 

AFFINGER6おすすめの素材サイト

  • Canva(画像加工ツール)
  • O-DAN(アイキャッチ画像)
  • flaticon(アイコン素材)

クオリティを求めない限り、上3つのサイトだけで事足りると思います。

個人ブログ程度なら、他のサイト使わなくても問題ありません。

 

AFFINGER6おすすめプラグイン

  • Classic Editor(クラシックエディタ仕様に)
  • Advanced Editor Tools(エディタの拡張)
  • EWWW Image Optimizer(画像サイズを圧縮)
  • Optimize Database after Deleting Revisions(データベースの最適化)
  • WP Multibyte Patch(文字化け防止)

当サイトで使っているプラグインです。

いずれも「プラグイン>新規追加」で検索できます。

プラグイン選びの基準は「インストール数」と「バージョン対応」。

使用中のワードプレスに対応してない場合は「不具合」が起きる可能性があるので、ご注意ください。

 

AFFINGER6初期設定が終わったら…

初期設定が終わったら、サイトのテーマを決めてください。もしテーマが無ければ「雑記ブログ」でも構いません。まずは、記事を書くのに慣れること。

記事を書かないとお金を稼ぐことも出来ません。10記事ほど書いたらアドセンスに申請するのもありです。落ちても落胆せず、経験と思ってチャレンジしてください。

-AFFINGER6
-